<< 久しぶりのカラオケ  | main |
台風 空き家問題 

JUGEMテーマ:日記・一般

DSC_0477.JPG

ちょっとだけ修復が済みましたが 瓦が調達できなくて 未だにこの状態

 

 

日本国中 今被災されている方々が大勢おられます。

 

私がここで愚痴っても ダメだ・・・ と思いつつ 現状を書き込んでおきます。

 

我家は古い 築40年以上の家をリフォームを繰り返しております。

でも屋根は 古いままです。


この度の台風21号は大変でした。

 

南側の古いアパートが壊され 見通しが良くなった分 

南から吹く風がまともに直撃。

 

瓦が吹っ飛び シンボルツリーのオリーブの木が半倒し 

おまけによそから飛んでくる飛来物で

屋上の植木 鉢植え その他が 倒壊しました

 

我家の周辺ではいまだにブルーシートがかかっているお家が

あっちこっち見受けられます。

 

 

しかし

我家はこれで済んだけれど 田舎の家が 

瓦が崩れているとお隣さんから連絡が入った。

母に連絡すると すぐに修理すると即答したが、

いずれ壊す家にお金をかけて修理するのも・・・???

 

これからたびたび 同じようなことが起こるでしょうし・・・ね?

 

 

それで

実家の空き家をどうするか?

田んぼ 畑をどうするかで 地元の知人に電話しつつ、

事を進めようと動き出しました。

 

長女の私が一番動けるみたいなので、あっちこっち電話しながら 

結局は 田舎の家は 解体しましょうと 

母と相談しながら進めております。

 

まだまだ十分に住める家なのですが、田舎もどんどん人口減少で

若い人たちは都会に住み 周辺は老人ばかりになっています。

 

 

母は 正直な所 納得してはいないかもしれません。

しかし売れないし どんどん朽ちていくし

どうしようもない。

 

本当に つらいですね。友人に同じ問題を抱えておられる方もいて

私だけではない問題なのだと つくづく感じました。

 

畑 田んぼ どうなるのでしょうか・・

 

 

 

| - | 20:14 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

  • (1)

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH