<< 盆踊り大会 頑張りまっせ  盆踊りポスター作成 | main | スポーツフェスティバル ポスター 茶々丸の夜鳴き 犬の夜鳴き >>
お盆ですね リウマチ性多発筋痛症

お盆近くになると気持ちがお休みモードに入ってしまって、

いや お盆どころか 8月に入るとすぐにお休みスイッチが入ってしまう。

仕事もボチボチ とにかく暑いので 体がついていけない状態


茶々丸は今年はどうしたことか 毛が思いっきり生えてきた。

腎機能や胆のうは あんまり良くないけど 毛だけ生えて どうしてなんでしょうか・・・・?

先生もどうしてなのか 不思議そうです



私は?といえば

相変わらず筋肉の痛みに悩んでいる。

痛み止めを飲んでいる間はどうにか日常生活はできるが、

服用をやめると 太ももや臀部 肩 腕 上腕の肉がちぎられるように痛い。

鎖骨部分や肘 手首まで 指の関節まで痛い。


6月に整形外科の先生に診てもらったところ

リウマチ性多発筋痛症の疑いがあるから 大きな病院を紹介しますよ と言われた

治療法はステロイド療法が有効とのこと

2年間服用するらしいのだが、ステロイドは飲みたくない


インターネットなどで調べて2週間後に来てくださいと言われたまま 行っていない。

そうでないことを願って 色々なサイトを調べに調べてみた。


副腎皮質ホルモン 血管の炎症をおさえる方法 CRP値を下げる方法


そこでたどり着いたのが 自前の副腎皮質ホルモンを増やして 炎症を抑えようという結論に達した。


副腎を刺激してステロイドホルモンを出す。

弱っている副腎を元気にする


今実行中なのが


お風呂上がりの軽い冷水シャワー

  これは軽いストレスがかかって副腎皮質ホルモンがでるそうだ。


副腎を元気にするために

ビタミンC とパントテン酸と マグネシウムをとる

食べ物から摂れるものは極力とるが サプリメントも買ってきた。


それと夜10までに寝ると副腎が元気になって、翌朝たっぷりの副腎皮質ホルモンを出してくれるらしい。


色々なサイトを参考にもっと詳しく書きたかったけど、断片的に書いてみた。

ちょっと難しいけど、何となく そうなんだ・・・と納得


私のような年齢になるとどうしても更年期障害というのか

色々なホルモン異常がで出てくるようだ。


色々なことをしすぎると 何が効いて 何が効いていないのか

さっぱりわからなくなってくる


今はこの痛みをどうしたらなくしていけるのか それだけを考えている。









 



| - | 21:19 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

  • (1)

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH