ムック 交通事故 股関節脱臼 大腿骨骨頭切除

hJUGEMテーマ:日記・一般

 

 

ムックが交通事故? 突然の悲鳴で表に出るとご近所の車にひかれたのか 挟まれたのかわからないが、痛みのためにものすごい悲鳴でした。

すぐに病院に連れていき診察してもらったところ、股関節脱臼 他は内臓等には異常がないということだった。

 

これから先がややこしいので、時系列で書き込み。

 

1日目 検査 全身麻酔で股関節をもとに戻す施術を行う  入院せず夕方迎えに行く

 

2日目 足の具合がおかしい。痛そうにするので、再び病院へ

    脱臼していると分かり 全身麻酔で施術 この日は入院

 

3日目 翌朝 再び脱臼しているということで 全身麻酔で施術 入院

 

4日目 朝また脱臼しているとのこと。手術を勧められる。こんなことは当院でも初めてですと言われた。

 

5日目〜6日目まで入院

 

7日目 整形専門の病院で大腿骨骨頭切除の手術を受ける。

 

 

左股関節が脱臼して、背中の方につきぬけています。術後は骨頭切除しております。

 

 

 

迎えに行った時 ぼーっとしていましたね。

 

 

 

術後3日目で補助は必要ですが、歩こうとするのには びっくり!

 

 

 

1週間もムックは痛みに耐え 何度も全身麻酔を受けて大丈夫なんだろうか・・・と心配したが、

家に連れて帰ると 安心したのか水をたっぷり飲み、主人が作った特別食をガツガツと食べた。

 

痛みの為と入院生活のストレスで、飲み食いは出来なかったのでしょうね。

 

 

退院後は畳一畳ほどのスペースで過ごしてくださいと言われ、

早速柵を作りました。

 

今回はご近所の方にもご迷惑をお掛けしてしまい、これからはしっかり飼い主の責任を果たさなくては。

お互いに責任を感じて申し訳ありませんの言い合いでした。

 

 

今年は ウサギのクッキーも骨折したままだし、あまり良いことがないですが、

とりあえずクッキーも元気でいてくれてるので、安心です。

 

クッキーと呼ぶと なあに?と こちらを向いて返事してくれます。

 

 

シェリィママさん

 

書き込みありがとうございました。ブログ拝見しました。

いつもかわいいですね。

 

私も最近youtubeにアップしてみようかな・・・

と思ったりしたのですが、観るばかりになってしまい、

作業がほったらかしになっていました。

 

生徒さんはユーチューバーになるんだと言って、どんどん動画を

作成しておられますが、私にはこの根気がなくなってきました。

 

またシェリィママさん 動画をアップしてくださいね。

 

こちらが反対に楽しみになってきますね。

 

| - | 09:56 | comments(1) | - | pookmark |
盆踊りポスター いよいよ夏祭りですね

JUGEMテーマ:日記・一般

2019bonodorisyukusyou.jpg

 

毎年恒例の盆踊りです。

ポスターを作っていますが、年を重ねるたびにデザインが思いつきません。

 

これも昨年度版をちょこっとアレンジしたものです。変りばえしませんが

無料版の素材を使用して作成してみました。

 

後で見直すと、ああ・・この部分が変 おかしい ずれている 箇所が沢山

 

まあ こんなもんですか・・

 

 

| - | 12:50 | comments(3) | - | pookmark |
クッキーの骨折 ウサギ(ホーランドロップ)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ごろりとひっくり返って昼寝

 

 

前足だけで移動なので、干し草もご飯も水も すべて平面置きです。

 

 

たまには以前の使用していた 無印良品のかごの中で ごろり

 

 

クッキーが骨折して最初はうろたえましたが、病院の先生の「自然に・・」というアドバイスもあり

 

様子をみておりました。

 

最近 少し元気になってきたようです。

 

右脚が 骨折したのか脱臼なのか分かりませんが、

自分なりにごそごそ動いております。

 

食欲もあり、心配はないと思うのですが、

同じ向きでゴロリなので、おしっこで汚れます。

 

おしっこで汚れた部分はふき取り、血流もよくなるようにマッサージし

 

そしてブラッシング 以前は自由に動いていたので、

時々 ケージから出してあげ、

私たちが いつも所にいる所に連れてきます。

 

このような毎日のリズムに慣れてきたのか

グーグーいびきをかいて寝ております。

 

ケージ内を前足だけでしか移動できませんが、

身体も少しは起こすことができ、水も飲めます

 

このままでもいいから 後 数年頑張って欲しいです。

 

7歳半 ですから 10年ぐらいは 頑張って欲しいね・・・

 

 

 

 

| - | 20:51 | comments(0) | - | pookmark |
ペキニーズ ムック 膀胱結石 ホーランドロップ ウサギのクッキーの骨折

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今週は大変だった。

 

日曜日 ペキニーズのムックが突然 悲鳴を上げ 痛みを訴えた。

散歩に行っている途中に唸りだし 悲鳴を出し 夫はムックを抱えて家に帰った。

 

日曜日だったので、いつもの病院はお休み、

救急医療センターは受け付けてくれない。

 

結局は日曜日に診察を行っている 

きど動物病院(きど動物医療センター)という病院に行きました。

レントゲン検査の結果 膀胱結石の疑いが強いですねと言われました。

一昨年 2度の手術を受けており、三度目はありませんよ!!と注意を受けていた。

指定された食事を与えているにも関わらず 膀胱には石(砂状)が真っ白状態。

 

動物医療センターの先生は このような膀胱結石の状態は見たことがないです。

珍しいです。と言われた。

 

手術の前に膀胱を洗浄しましょうと言うことになり、

今日までに4回 行いました。

大きな石は残りましたが、小さな石がなくなっており すごく感動です。

高齢ムックには手術は負担が大きいのでこの方法は助かりました。

 

ところが・・・

 

ムックにかかりきっているこの週にウサギのクッキーが突然

両足を引きずり出した。きっとどこかが骨折したのだろうか・・・

 

 

動物病院の先生に尋ねたのですが、ウサギの7歳半は高齢なので、

様子をみて 自然にそのままでもいいですよ 

とアドバイスを受けました。

 

食欲はあり、水も飲むのですが、今までとは違い

前足だけで移動。

ケージから出てきて 自由に動くことが出来なくなった。

 

それがかわいそうです。

 

私が抱っこして ケージからお気に入りの場所に移してあげ、

そして またケージに移動 それを繰り返しております。

 

痛みがないのか、全く気にしている風でもなく、前足だけで移動して

飲み食いをしている。

 

水も牧草もトイレも平面にしてあげると とても楽そうです。

動物を飼っていると突然やってくる病気 老化現象で

私たち飼い主は オロオロし、不安な毎日を送ることになります。

 

夫はムックの痛がる姿で 一気に食欲も失せてしまい、

食べ物がのどを通らなくなってしまった。

みんなもう少し 元気でいて欲しいです。

 

 

 

 

 

| - | 22:18 | comments(0) | - | pookmark |
もう春ですね。 初めての花粉症

JUGEMテーマ:日記・一般

 

もう 春ですね。

あっという間に元号も変わります。

 

犬の散歩に行くと 桜の蕾が膨らんできて 咲き出すのも もうすぐやね・・・

 

桜が咲くと 日本人の気質なのでしょうか 晴れ晴れとした気持ちになり

 

新しい時代に切り替わるというスイッチが入りますね。

 

私も 一旦気持ちのリセットをかけ、すべての生活スタイルを

見直していきたいと思います。

 

しかし!

気持ちの切り替えと反対に 今までなかった花粉症で困っております。

 

顔全体 特に左目の周囲が 花粉症でかゆくて ただれて 腫れてきて

 

顔も痒くて もともと赤ら顔なのですが、もっとひどい。

 

病院に行っても こちらが期待するほどの答えは返ってこないと思いつつも、

 

耳鼻科に行ったりもした。案の定・・・・・

 

なんの手立てなく 痒い目 痒い顔と 孤軍奮闘している

 

老化現象 免疫力の低下 

 

返ってくる答えは皆 同じです。 

 

花粉症なんて 今までなかったのに、自分の身体は確実に

弱っていく方向にまっしぐらです。

 

 

何か始めなくちゃ。動かなくちゃ。トレーニングしなくちゃ。

痩せなくちゃ。ボケないようにしなくちゃ。

 

気をつけないといけないことばかりです。

 

花粉症をきっかけに、もう少し しなくちゃ の再確認でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 22:18 | comments(1) | - | pookmark |
天寿ガン 母にありがとう

JUGEMテーマ:日記・一般

 

緊急入院以来 29日という早さで逝ってしまいました。

 

92歳のお誕生日を迎え 田舎の家の解体の話も進んでいるその最中で

突然ガン宣告を受けました。本人も理解できずに 逝ったのでは?

 

胆のう癌 見つかった時点で肝臓にもたくさんのガンが転移

胆管も詰まってしまって 黄疸もひどくなってしまいました。

 

胆汁を体外に出す手術(ドレナージ)も説明がありましたが、

手術自体も高齢の母にはリスクがあり、手術を受けても

結果は良くないということでした。

 

日に日に黄疸がひどくなっていく自分に

 そして治らないという事実にショックを受けたのです

 

母がガンを知って 亡くなるまで言った言葉

 

 “92歳まで生きたんやからいつ死んでも良いけど、

     この時代100まで生きれるんやから

  もう少し生きたかったわ…”

 

 “死ぬのは怖くないけど、どんな死に方するんかな・・・?”

 

 食事も食べれなくなって

 “このまま 弱って死んでいくんやわ・・・”

 

 主治医の先生が様子を見に来て下さったときに

 “先生 私は寝たっきりになってしまいました”

 

 寝たっきりになり 目も閉じたままで

 “なかなか 死なれへんね・・・” 

 

 “私は皆に迷惑を掛けるために大阪に来たみたいやね”

 

   いやいや 私は母を最後までみようと思って大阪に呼んだんだよ

 

 なくなる7時間前

 “待って 待って” 

 

何を待つのか? 私たちに言っているのかな?と思ったが

手を拝むように組んだのが不思議でした

 

 

 いつもの勝気な母が気弱になっていくことが 一番の悲しみでした。

 

 いなくなったけど、娘にとったら 母はやっぱり永遠なのです。

 ケンカしたことが思い出になるのかな・・・

 

 

| - | 15:54 | comments(2) | - | pookmark |
母の緊急入院

JUGEMテーマ:日記・一般

 

病院で検査してから1ヶ月 とうとう救急搬送されてしまった。

 

92歳という高齢なので、病気の進行も遅いだろうと思っていたが、

甘かったです。

 

本人は治るんかな…??とか 私に尋ねるけど、私は こう答えます。

 

「お母さん 寿命が先か? 病気が先か? 分からないよ

高齢者はそれより まず風邪をひかないようにね! 

肺炎にならないように気をつけなくちゃね!

 


いつもケンカ相手だったのに、一気に張り合いのない相手になってしまった。

 

目が涙で腫れあがってしまって、人前に出れないな・・

 

 

 

 

 

 

| - | 20:26 | comments(5) | - | pookmark |
田舎の家 母の事

台風21号がきっかけとなり、田舎の家の解体をする事になった。

 

私は田舎に帰り 業者との話し合い ご近所さんへのご挨拶や 家の中の整理をしてきた。

 

とても寂しい限りです。

 

母も納得いかない決断だったのだろうけど、

今後 誰も帰える予定のない家をずーっと置いておくのも問題だ。家もバタバタになってくるし、

防犯の面でも心配。

 

田畑やお墓があるから 私たち姉妹は 年に1度ぐらいは帰る予定だが

いつまで続けられるだろうか・・・

 

こんな状況の中で母の血液検査の結果がおかしいということで病院にも連れて行った。

 

思わしくない結果だった。92歳の誕生日を迎えたところで なぜ今このタイミングなの?

 

しかし当の本人は普段と変わらず 少しあっちこっちが痛いと言うぐらいだ。

 

積極的な治療はしないことに 母も私も同感。

その後 毎日電話をして様子を聞くと 元気な声で応対してくれます。

 

「もう 私は腹が座ってるよ もう十分生きたから

 でも 今の時代100歳まで生きれるんやから もう少し生きたかったかな・・・」

 

 

「お母さん 病気が先か 寿命が先か 分からんよ

それより高齢者は 風邪をひかないこと 骨折しないこと 肺炎にならないことだよ」

 

 

こんな話が普通にできるから 母はまだまだ頑張れそう・・・ そうあってほしいな・・・

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

| - | 21:44 | comments(0) | - | pookmark |
台風 空き家問題 

JUGEMテーマ:日記・一般

DSC_0477.JPG

ちょっとだけ修復が済みましたが 瓦が調達できなくて 未だにこの状態

 

 

日本国中 今被災されている方々が大勢おられます。

 

私がここで愚痴っても ダメだ・・・ と思いつつ 現状を書き込んでおきます。

 

我家は古い 築40年以上の家をリフォームを繰り返しております。

でも屋根は 古いままです。


この度の台風21号は大変でした。

 

南側の古いアパートが壊され 見通しが良くなった分 

南から吹く風がまともに直撃。

 

瓦が吹っ飛び シンボルツリーのオリーブの木が半倒し 

おまけによそから飛んでくる飛来物で

屋上の植木 鉢植え その他が 倒壊しました

 

我家の周辺ではいまだにブルーシートがかかっているお家が

あっちこっち見受けられます。

 

 

しかし

我家はこれで済んだけれど 田舎の家が 

瓦が崩れているとお隣さんから連絡が入った。

母に連絡すると すぐに修理すると即答したが、

いずれ壊す家にお金をかけて修理するのも・・・???

 

これからたびたび 同じようなことが起こるでしょうし・・・ね?

 

 

それで

実家の空き家をどうするか?

田んぼ 畑をどうするかで 地元の知人に電話しつつ、

事を進めようと動き出しました。

 

長女の私が一番動けるみたいなので、あっちこっち電話しながら 

結局は 田舎の家は 解体しましょうと 

母と相談しながら進めております。

 

まだまだ十分に住める家なのですが、田舎もどんどん人口減少で

若い人たちは都会に住み 周辺は老人ばかりになっています。

 

 

母は 正直な所 納得してはいないかもしれません。

しかし売れないし どんどん朽ちていくし

どうしようもない。

 

本当に つらいですね。友人に同じ問題を抱えておられる方もいて

私だけではない問題なのだと つくづく感じました。

 

畑 田んぼ どうなるのでしょうか・・

 

 

 

| - | 20:14 | comments(2) | - | pookmark |
久しぶりのカラオケ 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

 

カラオケに行ったの良いけど、何年振りか? なので、

何を唄っていいの サッパリ 分からず・・

 

孫たちは ジジババよりは歌いたい歌は しっかり把握していた。

 

何十年も前は 家族で頻繁に行ったけど、今はサッパリ

 

ジジババは 音楽は大好き  でもカラオケに

行くタイミングがなかった

 

でも これがきっかけで 再び行けそう・・

 

私は 大好きだから・・ ウシシシ・・

 

 

 

 

| - | 22:04 | comments(3) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

  • (1)

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH